アグリツーリズモ

アグリツーリズモとは

アグリツーリズモって何?アグリで何が出来るの?
何があるの?
といった皆さんの疑問・疑問をまとめてみました。


Q1.アグリツーリズモって何ですか?

A.アグリツーリズモは、アグリクルトゥーラ(英語ではアグリカルチャー)とツーリズモ(英語(ツーリズム)が一つになった言葉です。この名前が表しているように、農家が営む宿泊施設を意味したものです。農家といっても、宿泊施設は近代的で素敵です。なんと言っても葡萄畑やオリーブ畑に囲まれた素敵な風景がそこにあります。

Q2.アグリツーリズモで何ができますか?

A.アグリツーリズモでは、お料理教室・ワインテイスティング等を開催しています。農作業をご体験頂ける施設は、現在は一部のみとなりますが、 葡萄の収穫やオリーブの収穫等には、普段ではなかなか出来ない貴重な体験を頂くことも可能です。お料理教室等でイタリア料理を学ぶことが出来、単なる旅行とは違った「技術」と いうお土産を持って帰ることが出来ます。 また、近郊小都市を訪れるプランやアウトレットツアーをアグリ・プランではご用意しておりますので、 有意義な時間を過ごすことができます。


  • THE MALLアウトレットツアー
  • PRADAアウトレットツアー
  • オルチア渓谷・有名ワイナリー・近郊小都市観光
  • 乗馬レッスン

※上記内容は有料になります。また、滞在アグリによって内容が異なります。詳しくはお問い合わせ下さい。

Q3.何日前から予約は可能ですか?

A.間際のご予約でも可能です。ただし時差があるため、現地との連絡等に時間がかかる場合がございますので、5日ほどの日数があれば、細かいご案内等も可能です。アグリキャンセル料は3週間前から発生いたしますので、間際のご予約の場合には100%のチャージがかかることをあらかじめご了承下さい。

Q4.ホテルとはどこが違いますか?

A.基本的に、ホテルとは違い過剰な設備はありませんが、最近は近代的な施設が多く、下記の説明にもありますが、インターネットもご利用いただけるアグリも増えてきました。

Q5.アグリまではどうやって行くの?最寄駅まではどの位ですか?

A.ほとんどのアグリはホテルと違い不便なところにあります。もちろん駅からも遠い施設がほとんどです。通常ですと、「ご自身でアグリまで移動してください」となりますが、そこはアグリ・プランにお任せください。ほとんどのアグリは、最寄り駅までの送迎付きとなっております。

Q6.何泊から宿泊できますか?

A.アグリの大半は、最低でも3泊からの宿泊受付となります。(一部施設は除く)3泊でも日本人にとっては、何をしたら良いのかと悩んでしますことも多いかと思います。そんなお客様のために、アグリ・プランでは「モデルプラン」を各アグリに設定いたしました。各アグリページの「モデルプラン」をご覧下さい。(ご相談いただければ2泊3日のアレンジも可能です)

Q7.女性一人でも宿泊できますか?

A.女性一人で滞在さる方も多くいます。 日本人スタッフが ご案内、もしくはサポートするアグリもございます。ご滞在に支障がないようご案内しますのでご心配いりません。

Q8.タオルやドライヤーはありますか?

A.シーツやタオルは、毎日の交換はありません。(有料にて交換できる場合もあります。) 必要なものは日本からお持ちいただくか、アグリご到着前にご購入下さい。 なお、最近のアグリの中では、アメニティグッズ等充実しているアグリも出てきました。ラヴァッキオは、アメニティグッズとドライヤーもございますし、ミニバーもお部屋に併設されています。ラチェッパも、お部屋にアメニティグッズがあります。ホテル並みの快適なご滞在をお楽しみ頂けます。

Q9.アグリの室内に電話はありますか?

A.基本的に室内には電話はありません。ご出発前にレンタル携帯電話を日本でお申し込みになりお持ち下さい。緊急な時にも重宝します。おすすめめはこちらです。

Q10.アグリでインターネットはできますか?

A.下記アグリでインターネットをご利用頂けます。ご自身のPCをお持ち下さい。風車と葡萄とオリーブ畑のアグリツーリズモ・・・無線LAN

Q11.言葉が心配。コミュニケーションは?

A.英語を話せる人が施設に一人だけしかいないということもあります。何かコミュニケーションンを取りたい場合は、日本語アシスタント(一部施設)にご依頼ください。

Q12.大勢で食事を取るアグリがあるみたいですが苦手です。なじめないかも・・・。

A.見知らぬ人、ましてや外国人の方々と食事を取るのに、日本人はあまりなれていないため心配される方も多いのですが、実際に参加してみると、みな親切でとても楽しい時間を過ごすことが出来ます。あまり構えずに自然体でいれば大丈夫!それでも・・・と言う方はご相談下さい。

Q13.嫌いな食材があるのですが?

A.どうしてもこれだけは食べることが出来ない、この食材は苦手といったものがありましたら、アグリご予約の際に予めお伝え下さい。現地に連絡をいれ、食材を調整いたします。

Q14.ワインがあまり飲めませんが大丈夫?

A.お申し込みの際にご連絡いただければ、現地に連絡をいれます。プラン内にワイナリー訪問が入っている場合には、調整可能なアグリもございますのでご相談下さい。

Q15.現地でトラブル発生!!そんなときはどうすれば?

A.現地日本人スタッフが緊急時のサポートします。安心してご滞在下さい。